20日、支援物資を積みトンガへ向かうニュージーランド空軍機=オークランド(ニュージーランド軍提供、ロイター=共同)
 大規模噴火と津波による残骸の片付けをする人たち=18日、トンガ首都ヌクアロファ(Marian Kupu/Broadcom Broadcasting FM87.5提供、ロイター=共同)

 【シドニー共同】ニュージーランド国防省は20日、大規模噴火と津波に見舞われたトンガへの支援物資を積んだC130輸送機が同日、現地に到着したと明らかにした。海外からの支援が本格化する。滑走路に積もった火山灰の除去作業が19日に完了した。

 より多くの物資や機材、ヘリコプターを積み込んだニュージーランドの軍艦は当初予定より早く20日に到着する見通し。オーストラリアの輸送機や軍艦も同日中に出発。

 新型コロナウイルス感染防止対策のため、ニュージーランド機のトンガ滞在は1時間半程度にとどめ、物資の引き渡しは非接触方式で行う。