二年生の冬、ぼくの家に新しい命がたん生しました。その名前は、「ゆい」です。この日、ぼくはお兄ちゃんになりました。