大阪・梅田を歩くマスク姿の人たち=13日夜

 大阪府は13日、新型コロナウイルスに2452人が感染したと発表した。新規感染発表数が2千人を超えたのは昨年9月以来。前週の同じ曜日から5倍近くに増え、感染が急拡大している。新たな死者や重症者の発表はなかった。

 病床などの使用率は重症用1・0%、軽中等症用22・7%、宿泊療養施設は17・4%。枚方市の医療機関など8カ所でクラスター(感染者集団)を確認した。1週間の陽性率は10・3%。累計の感染者数は21万2582人となった。

 また公表済みの感染者のうち、新たに44人がオミクロン株感染と判明した。全員に海外渡航歴がなく、市中感染とみられる。