休園となった上野動物園=11日午前、東京都台東区
 ジャイアントパンダのシンシンと、双子の雄シャオシャオ(右)と雌レイレイ(左)=昨年12月、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)

 東京都は新型コロナウイルスの感染急拡大を受けて、11日から上野動物園や葛西臨海水族園など都立施設を休業とした。期間は当面の間で、図書館や都立公園などは対象外。上野動物園で予定されていたジャイアントパンダの双子の一般公開は、抽選の当選者を対象に12~14日に限り受け入れる。

 上野動物園では11日午前、「当面の間、休園します」と書かれた看板が立てられ周辺は閑散としていた。上野駅前で客待ちをしていたタクシー運転手の伊東久志さん(53)は「パンダで盛り上がるタイミングと休園が重なり残念。これ以上感染が広がらないことを願うしかない」とため息をついた。