新型コロナウイルス感染が全国的に急拡大する中で迎えた成人の日。東京・渋谷では晴れ着にマスク姿で街を歩く新成人の姿が見られた=10日午後

 国内で10日、新たに6438人の新型コロナ感染者が確認された。2日連続の8千人超となった前日までと比べ減少したが、連休中で検査数が少ないといったことが影響した可能性がある。

 厚労省にコロナ対策を助言する専門家組織は、連休や成人式、気温低下に伴う屋内での活動増加などで「さらに感染が急拡大する恐れがある」とみており、連休明けに感染者数が再び膨らむ懸念がある。

 まん延防止等重点措置が適用された3県の感染者は、広島が672人で、4日連続となる最多更新。山口は101人で、うち45人は米軍岩国基地がある岩国市の在住者だった。沖縄は779人。4日ぶりに千人を下回った。