ラグビーのリーグワンは7日、埼玉・熊谷ラグビー場で16日に予定していた第2節の埼玉―東葛の中止を発表した。新型コロナウイルスの陽性者が出た埼玉が、期限までに試合登録に必要な選手をそろえられないため。埼玉は7日に予定されていた第1節の東京ベイ戦から2試合連続の中止となった。

 東葛に勝ち点5が与えられ、埼玉は0となる。最終確定は出場予定選手の登録期限となる試合開始の48時間前となる。