USJの新アトラクション「進撃の巨人 XRライド」のイメージ((C)HK/AOTF、USJ提供)

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)は7日、人気作品「進撃の巨人」と「美少女戦士セーラームーン」を題材にしたアトラクションを3月4日から8月28日までの期間限定で導入すると発表した。

 日本のアニメやゲームをテーマにしたイベント「ユニバーサル・クールジャパン 2022」の一環。コラボを予定していた計5作品が出そろった。他の3作品は「モンスターハンター」「名探偵コナン」「HUNTER×HUNTER」。モンスターハンターは今月21日から開始する。

 「進撃の巨人 XRライド」は仮想現実(VR)に対応したゴーグルを装着する乗り物型のアトラクション。