仮オープンした北京五輪のメインメディアセンターに飾られた北京冬季五輪・パラリンピックのマスコット=5日(共同)

 【北京共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は7日、北朝鮮オリンピック委員会と体育省が5日に中国オリンピック委員会などに送った書簡で北京五輪・パラリンピックに参加しないことを伝えたと報じた。書簡は「敵対勢力の策動」と新型コロナ感染症によって「参加できなくなった」と主張した。

 書簡は米国などが北京五輪の成功を妨害しようとしていると非難し、北朝鮮はこれに反対し中国を全面的に支持、応援すると表明した。

 IOCは昨年9月、東京五輪不参加を一方的に決めたとして、北朝鮮に今年末までの資格停止処分を科した。北京五輪の出場枠を獲得した選手には、個人参加の道を開く方向性を示していた。