練習を公開し、ポーズをとる(左から)DeNAの山崎、三嶋とロッテ・国吉=神奈川県厚木市

 DeNAの山崎康晃投手が6日、神奈川県厚木市で練習を公開し「今年は勝負の年。正々堂々とポジション争いをして、チームとして上に行けるようにしっかり投げたい」と抑え復帰に意欲を示した。

 毎年恒例の山登りの後、雪が降る中でキャッチボールなどで汗を流した。今季は直球の質の向上を目指し「打者がどう感じるかを追求したい。バットに当てることも難しいような球を投げたい」と意気込んだ。

 ともに抑えの座を狙う三嶋一輝投手も一緒に練習した。「野球選手であれば全員がライバル。いいチームにはいいクローザー、セットアッパーがいる。一年間しっかり戦えるようにしたい」と闘志を燃やした。