谷原秀人

 男子ゴルフの日本ツアー選手会は6日、理事会を開いて理事役職を決め、ツアー通算16勝の谷原秀人(43)を新会長に選んだ。谷原は「選手会主催の大会や選手会ならではの情報発信など、さまざまなことに積極的に挑戦していく」とコメントした。任期は2年。

 昨秋、米国から帰国後の新型コロナウイルス対策の自主隔離中に不適切な行動があった石川遼(30)は副会長を退き、理事職は引き続き務める。