バスケットボール男子のBリーグは6日、沖縄アリーナで15日に行う予定だったオールスター戦を中止すると発表した。2年連続の中止となる。リーグの複数の選手が新型コロナウイルスの陽性判定を受けて多くの濃厚接触者が見込まれ、オールスター開催までに多数の欠場者が生じる可能性が高いため。

 島田慎二チェアマンは「大変残念でならない。同日にファンの皆様が楽しんでいただけるコンテンツは配信するよう検討している」とコメントした。