岩瀬商店の社員(左端)から新事業の説明を受けるモニターツアーの参加者

 旅行業の福山観光旅行(福山市丸之内)が、福山市を中心とした産業観光ツアーを実施する。製造業が盛んで、独自の技術や発想を生かした新事業を手掛ける中小企業が多いのに着目。全国の経営者たちを案内し、事業の参考にしてもらう狙いだ。新型コロナウイルス禍で広島県外からの旅行客が減る中、地場企業を観光資源として捉え、集客を図る。