広島西署

 1日午後3時10分ごろ、広島市西区南観音4丁目の国道2号で、パトカーに追跡されていた軽乗用車が乗用車に接触し、逃走した。広島西署は道交法違反などの疑いで逃げた運転者の行方を捜している。

 同署によると午後3時ごろ、同区観音本町1丁目の国道2号で「蛇行運転をしている」と110番のあった車両を巡回中の県警自動車警ら隊が発見。停車を求めたが応じず、約1キロ離れた新旭橋上で走行中の乗用車に接触して逃げた。軽乗用車は同日午後、見つかったという。