真っすぐ育った樹齢約40年のスギを見つめる植田さん

 中国山地をなす島根県の山で、先人が植えたスギやヒノキが伐採期を迎えた。次世代に残すため、切って使い、植えて育てる循環を意識した森林づくりも芽生える。一方で、時代の移り変わりとともに広がった森林と人との距離。再び関心を呼ぶヒントはないのか。山を歩き、ともに生きる人々に尋ねてみた。