新型コロナウイルス対応の「まん延防止等重点措置」で影響を受けた中小事業者に対する広島県の「月次支援金」で、県が支援内容を拡充する方針を固めたことが7日、分かった。売り上げの減少幅が大きい事業者への支給額を最大3倍に引き上げる方向だ。

▽酒の提供停止要請の影響が大きい