政倫審に出席し、機内でマスク着用を拒否した理由などを語る谷本氏(中央)

 広島県呉市議の谷本誠一氏(65)が旅客機内でマスク着用を拒否して降ろされ、遅延を生じさせた問題で、呉市議会は17日、同議会初となる政治倫理審査会(政倫審)を開いた。出席した谷本氏は「遅延は航空会社の責任」とする主張を変えず、委員の政治倫理を問う質問とはかみ合わないまま、初回会合を終えた。次回は22日に開く。