舞台の撮影に向けせりふや立ち位置などを確認するメンバー

 戦後復興期の尾道市吉和地区に女性たちでつくり流行歌やオリジナルの演目を披露した「星劇団」があった。東京の美術作家横谷奈歩さん(46)たちが劇団の歩みなどを調査し、現代に劇団をよみがえらせようとしている。3月下旬に「再演」として舞台を撮影。メンバーは最後の追い込みに汗を流している。