参列者(手前)を前に神楽舞を奉納する児童

 赤や白の梅の花がほころび始めた防府市の防府天満宮で20日、「梅まつり」が始まった。境内で「梅まつり始祭」があり、参拝者たちは春の訪れを感じていた。まつりは3月6日まで。