3選を決め、支持者と一緒に三本締めをして喜ぶ村岡さん(右から2人目)

 6日に投開票された山口県知事選は、村岡嗣政氏(49)が大差で新人を退け、3選を果たした。新型コロナウイルス対応で公務に専念しながら得た勝利は、2期8年務めてきた現職が持つ一定の知名度と「自民党王国山口」の組織力があればこそと言えるだろう。

▽「やり方が極端」の声も