古井さんおすすめの「珍獣ドクターのドタバタ診察日記」(左)と「泥」

 家族やクラスメート、動物。一つ一つが大切な命です。ドキドキ、わくわくしながら、命について見つめ直してみませんか。案内人は、5―Daysこども図書館(広島市こども図書館)の古井明香里(あかり)さんです。

 ■「珍獣(ちんじゅう)ドクターのドタバタ診察(しんさつ)日記」 田向健一・著(ポプラ社)