浜田支局・梨本晶夫

 島根県と浜田市は、農機メーカーの井関農機(松山市)と連携し、浜田市弥栄町でスマート農業による有機米の産地づくりに乗り出す。手間のかかる雑草対策は、スクリューで土を巻き上げ、水田を濁らせて生えにくくする自動抑草ロボットを使い省力化。農家の高齢化や労働力不足、離農の増加などの課題を抱える中山間地域で、持続可能な農業を目指す。(2月3日付朝刊)

 労働力補うロボに期待