蜂須賀裕己部長

 手の指にしびれや痛みが現れ、生活に支障が出る「手根管(しゅこんかん)症候群」(1月12日掲載)について、読者から多くの相談や質問が寄せられた。関心の高かった手術、サポーター、薬物・リハビリの三つのテーマについて、土谷総合病院(広島市中区)整形外科の蜂須賀裕己部長(51)にあらためて教えてもらった。(衣川圭)