一般の部

1席 やっぱりママが好き(撮影地・広島市佐伯区)

 

 寺畠 慎吾(37) 広島市佐伯区石内東

初めての応募なのに、1席の連絡を受けて驚いています。休みの日の朝、5カ月の息子をあやしたのですがぐずるばかり。結局は妻がおしめを替えるとこんな表情を見せたので、その瞬間にシャッターを押しました。スポーツ撮影が好きでしたが、当面は子ども中心の撮影になりそうです。

2席 たそがれステーション(庄原市)

立花 敏之(67) 庄原市三日市町

3席 14の瞳にみつめられ(笠岡市)

津島良伍(23) 尾道市因島土生町

3席 コロナ明けを願って(広島市佐伯区・廿日市市)

岡村知明(61) 廿日市市地御前

3席 フェイスパターン(広島市安佐北区)

フェイスパターン(広島市安佐北区)

佳作
カワセミの漁 田中利弘(78) 呉市室瀬町
轟音(ごうおん) 鍵本英明(74) 広島市安佐北区口田南
2022年、出航! 水入真美子(43) 広島市安佐南区大町東
イチゴ畑薄化粧 村上ヒロヨ(74) 尾道市因島土生町
赤ちゃん誕生 渡辺高市(71) 広島市西区井口
 

総評

 新年、そして厳冬期らしい作品が寄せられました。応募作品には、元日の撮影が相当数含まれていました。皆さんの意欲を強く感じられる2022年のスタートとなりました。
 1席「やっぱりママが好き」。生後5カ月の坊やとお母さんが見つめ合う姿。その瞬間を見つけられるのはお父さんだけです。見る者に幸福感を与えてくれる一枚でした。
 2席「たそがれステーション」。鏡面のような水たまりを、地面すれすれからスローシャッターで撮影。意外な世界が広がりました。
 3席「14の瞳にみつめられ」。斜光や明暗がまるで絵画のような雰囲気を醸し出しました。
 3席「コロナ明けを願って」。意外な場所での初日の出に、人々の思いを込めました。
 3席「フェイスパターン」。シマウマのアップは不思議な模様でした。白黒効果も大です。
 今回を最後に総評担当を交代します。皆さんの素晴らしい作品を、これからも楽しみにしています。(映像担当部長・小笠喜徳)

入選者

 <広島県>広島市 東明彦「情熱の炎」、池田恵一「潮騒」、石井徹「薔薇になる」、石橋多一「吹雪きの下校」、井田悟「夕焼けに色付くカモメ」、植永佳子「トラにみえる虎頭蘭」、大石正臣「早朝の頃」、鍵本裕次「パフォーマンス日和」、金子美佐子「冬日の温もり」、河本純一「イロトリドリ」、里見敏行「冬の朝・海と空」、迫早智子「寒行」、真田正之「初放し」、宍戸安子「鵜さん密ですよ」、末井直「凜狐」、中丸敏寿「希望に向かう」、野本洋一郎「川辺遊び」、早瀬幸子「波濤」、日高健治「僕は君を離さないぞ」、樋上憲昭「天使の羽」、平賀久江「再生の街」、福島征二「明かるい心を感謝→ドリミネーション」、藤岡恵美「小正月の夕陽に」、本間京「雲に浮かぶ鉄塔」、松下知江美「陽光射す」、森脇貞之「街中のとんど」▽呉市 猪尻美知枝「極寒の夕暮れ」、三宅善博「ハナミズキの冬」、渡辺一司「とある家族の夕景」▽竹原市 山本宣男「小春日和の黄昏」▽三原市 大久保雅一郎「寒稽古」、大多和秀子「勢ぞろい」、山本清博「きれいに撮ってよ!」▽尾道市 津島裕子「雪見電車」、新田滋郎「木の変幻」▽福山市 今本光子「春を待つ」、岡田哲明「ナベ鶴の飛翔」、柿原悦子「弁財天の塔」、柿原学「幾何学模様」、木ノ原美紀「射映」、中名進「阿伏兎に群れる」、宮地信樹「ハートにワクワク」、山本旁之「躍動」▽庄原市 田辺裕貴「青天を行く」▽東広島市 井川良成「一気呑み」▽廿日市市 赤木裕展「だるま面現る。」、畔上尚子「夕刻の一投」、斉藤利正「餅主」、服部隆「お見事!!」、浜本浩一「柳凍る夜」▽江田島市 南川奎二「新年の挨拶」▽府中町 大島啓司「朝焼けに向かって」▽熊野町 村上泉「厄払い」

 <山口県>岩国市 狩山睦江「爆煙の迫力」、河村哲夫「雪まくり」、竹中知子「凍てつくハス田」、前西恭子「ハス田の終り」▽平生町 野村和彦「狙いを定めて」

 <岡山県>岡山市 堀紘治「寒稽古」▽笠岡市 角田訓也「廃線の客車」、村上博昭「厳冬の尾根」