気象きしょう予報よほうのきっかけ 旅先たびさきそらあおさに感動かんどう

<2021年5月ちゅーピー子ども新聞掲載記事より>

 みなさんは、どんな季節きせつきですか? きなくもはありますか? わたしはちょうどいま真新まあたらしい若葉わかばてくる季節きせつ大好だいすきです。景色けしきがキラキラとかがやいてえるがします。そのうえでぽっかりかぶまるくもていると、やさしい気持きもちになります。

 わたし仕事しごとは、「気象きしょう予報よほう」です。毎日まいにち天気てんき予想よそうして、NHKのニュース番組ばんぐみでみなさんにつたえています。天気てんき予報よほうになるのは、どんなときでしょうか。かさ必要ひつよう? 運動会うんどうかいれるかな? 洗濯物せんたくものせるかな?? いろんな場面ばめんがあるとおもいますが、なによりも、大雨おおあめ台風たいふうのとき、みなさんのいのち災害さいがいからまもるための大切たいせつ情報じょうほうです。

 天気てんき予想よそうするためには「天気てんき」とばれる図面ずめん分析ぶんせきしたり、たくさんのデータを見比みくらべたりします。

天気図てんきず色鉛筆いろえんぴつあたたかな空気くうきつめたい空気くうき上昇じょうしょう気流きりゅう湿気しっけなどの目印めじるしをつけていきます

 データではわからないこともあるので、そとあるくときには日差ひざしのつよさやかぜかんじたり、とおくのやまかたたしかめたりもしています。

 こうやって一にち何度なんどそらながら、お天気てんきコーナーでなにつたえるか、どんな情報じょうほうがあったらているひとよろこんでくれるだろうかとかんがえています。

 気象きしょう予報よほうというと、「理科りかきだったんでしょう?」とかれます。じつは、一番いちばんきなのは国語こくごで、理科りかはあまり得意とくいではありませんでした。

オーストラリア中央ちゅうおう巨大きょだい岩山いわやまウルルにのぼったときにった青空あおぞらいま入山にゅうざん禁止きんしになっています

 そんなわたし気象きしょう予報よほう興味きょうみったのは、大人おとなになってから。オーストラリアへ旅行りょこうったとき、そらがくっきりとあおく、んでいることに感動かんどうしたのです。このそらをずっとおぼえておきたいとおもうような、いろそらでした。

 そのとき、「日本にほんているのとおなそらのはずなのに、あおさがちがってえるのはなぜだろう?」と不思議ふしぎおもったことがきっかけです。

 それから気象きしょう予報よほう勉強べんきょうをすると、そらあおさだけでなく、どうしたらにじができるの? あめ正体しょうたいは―。そらにはたくさんのヒミツがあることがわかりました。

 それをるとみなさんもきっと、そら見上みあげるのがいまよりたのしくなるはずです。わくわくするおはなしをしていきたいなとおもっています。

気象きしょう予報よほう勝丸かつまる恭子きょうこ