広島県庁

 広島県は、新型コロナウイルス対策で飲食店に要請していた同じグループの同じテーブルでの会食を4人までとする人数制限を、13日をもって解除した。ただ、県内の感染者数はなお高い水準にあり、飲食店利用時の感染防止策の徹底を引き続き呼び掛けている。