延伸区間でレールバイクを試乗する参加者(川本町)

 旧JR三江線が廃止されてから4年を迎えるのを前に、島根県邑智郡内で持続的な跡地活用を目指した動きが活発になっている。川本町観光協会は旧石見川本駅(同町)一帯で、線路を走る乗り物「レールバイク」の走行区間を今春から6倍に延ばし、来場者の満足度を高める。観光用トロッコを運行する邑南町のNPO法人江の川鉄道は新たに車両を建造し、定員増を図る。