打線のつながりに目を見張った。海を渡った鈴木を欠いて迎えた開幕戦で先発全員となる17安打の猛攻。一発はなかった。粘ってもぎ取った四球あり、進塁打あり、犠飛ありの11得点。思えば、昨季までは主砲に頼りすぎていたのかもしれない。バットに宿ったのは野手たちの意地だった。