居残りで三塁の守備練習をする坂倉(撮影・浜岡学)

 広島の6年目坂倉が今季、一人三役に挑む。25日のDeNAとの開幕戦(横浜)は昨年の秋季練習から始めた三塁での先発が確実。「一戦一戦まず勝てるように自分ができることをしたい。任されたところで、できる準備をする」。本職の捕手と一塁もこなす中軸打者は、静かに決意を語った。