日時:4月24日(日)午後1時~5時(開場0時30分)
場所:広島市総合福祉センター BIG FRONTひろしま5階ホール(広島市南区松原町5-1)

高次脳機能障がいへの理解や患者の社会復帰について医師や作業療法士たちが講演。
入場無料、オンライン配信もできます。

 

●講演内容
【基調講演】「高次脳機能障がいの概要と、高次脳機能センターの役割」13:10~13:50
近藤啓太(広島県立障害者リハビリテーションセンター)
【講演Ⅰ】「回復期リハビリテーションの役割」13:50~14:20
園山健、吉田政史(広島市立リハビリテーション病院)
【講演Ⅱ】「生活期リハビリテーションの役割」14:30~14:50
大脊戸真梨子(いでした内科・神経内科クリニック)
【講演Ⅲ】「生活期社会復帰訓練の役割」14:50~15:20
濵田小夜子(高次脳機能障害サポートネットひろしま)
【講演Ⅳ】「障がい者の職業リハビリテーションの役割」15:20~15:50
大崎伸子(広島障害者職業センター)
【質疑応答】司会 井手下久登(いでした内科・神経内科クリニック院長)


●募集定員:会場150人、オンライン300人
●応募方法
名前、ふりがな、職業、高次脳機能障がいとのかかわり、所属機関、住所、電話番号を記入
・応募フォーム:セミナー応募フォームはこちら
・ファクス:082(294)0804
・往復はがき:〒730-0854広島市中区土橋町7の1、中国新聞企画サービス「高次脳機能障がいセミナー」係

※1人1通、電話申し込み不可
※オンライン聴講希望の場合は応募フォームからの申し込みのみ、後日聴講用URLをメールで送信します

●締め切り:3月11日(金)

●問い合わせ
申し込みについて=中国新聞企画サービス「高次脳機能障がいセミナー」係☎082(236)2244
セミナーの内容について=いでした内科・神経内科クリニック高次脳機能デイケア☎082(845)6541、メールjoho@ideshita-clinic.jp

主催 中国新聞社
共催 広島市、広島市社会福祉協議会、高次脳機能障害サポートネットひろしま
協力 いでした内科・神経内科クリニック

開催日 2022年4月24日
時間 13:0017:00
会場 広島市総合福祉センター BIG FRONTひろしま5階ホール
広島市南区松原町5-1