本年度の運行を開始した奥出雲おろち号(出雲市のJR出雲市駅)

 JR木次線を走る観光トロッコ列車「奥出雲おろち号」が10日、今シーズンの運行を開始した。2023年度での運行終了をJR西日本が発表後、初めての出発式が出雲市駅(出雲市)で同日あり、島根県の丸山達也知事たち関係者が出発を見送った。