【巨人―広島】八回、巨人2死二塁、代打中島に右前適時打を浴びて降板し、床田㊨に迎えられる島内(撮影・山崎亮)

 見えかけていた連敗脱出の光が消えた。1点リードの八回途中に床田に代わって登板した島内は、勢いづいた巨人打線を抑えることができなかった。今季初黒星を喫し、チームも3連敗。「打たれたところも含め一つ一つ技術不足」と悔やんだ。