中邑さん㊥の手ほどきを受けながら、机を磨く子どもたち

 不登校の小中学生の多様な学びの場として、広島県教委が今月開設した教室「SCHOOLS”(スクールエス)」の体験会が24日、広島県東広島市八本松南の県立教育センターであった。児童生徒40人が来所やオンラインで参加。紙やすりで木を磨く遊びを通じて、手を動かす楽しさを味わった。