79―82で残り3秒。攻撃に出た広島の辻がファウルを仕掛けられた。フリースロー2本を得たが、1本目を入れて2本目は故意に外し、リバウンドからシュートにつなぐしか追い付くすべはなくなった。計算通りに1本目を決めたが、2本目は「手前のつもりが奥へいった」。リバウンドを取られて敗戦が決まった。