みなさんは豪華ごうか客船きゃくせんたことがありますか。とてもおおきくて、ある突然とつぜんみなとにマンションがったようにえるほどです。

 よくかんがえてみると、どうしてあんなにおおきなものがうみうえかぶのでしょう? 木製もくせいのものならくことは想像そうぞうできます。しかし、豪華ごうか客船きゃくせんはとてもおおきくて、おもてつつくられています。なぜくのでしょうか。それは、おもさよりもふね構造こうぞう関係かんけいしています。

 みず木材もくざい顕微鏡けんびきょう観察かんさつしてみると、ちいさな空洞くうどう無数むすうにあることがかります。そのなかには空気くうきはいっています。

 そこで、木材もくざいとまったくおなおおきさ(体積たいせき)のみず用意よういします。木材もくざいみずおもさをくらべると、木材もくざい空気くうきはいった空洞くうどうがたくさんあり、みずよりかるくなるのでかびます。しかし、おなじようにてつみずくらべると、てつみずよりおもいのでしずみます。

 

 巨大きょだい客船きゃくせんてつつくられていますが、なかには客室きゃくしつがたくさんあり、さらに船体せんたいおおきな空洞くうどうがあります。

 

 したがって、おなりょうみずおもさとくらべて、ふねはかなりかる構造こうぞうになっているのでかぶのです。つまりふね木材もくざいおなじような状態じょうたいになっているのです。広島ひろしま豪華ごうか客船きゃくせん寄港きこうしたら、ぜひってみてください。

(広島市ひろしましこども文化ぶんか科学館かがくかん森川もりかわ公泰きみやす)

※2016年5月ちゅーピー子ども新聞掲載記事より