【広島―ヤクルト】八回、ヤクルト1死満塁、村上に同点の中前2点打を浴び、打球の行方を追う中崎(撮影・大川万優)

 緊迫した試合は、八回に突然壊れた。塁を駆け回ったのは、四球で出塁を許した青いヘルメット。中崎、島内のセットアッパーが、1死しか奪えず5四球で7失点。2点リードは消え、瞬く間にひっくり返された。悲劇の自滅だった。