米袋を加工したバッグなどが並ぶ会場

 国連の持続可能な開発目標(SDGs)を目指す商品を集めた「サステナブルデパートメントひろしま」が29日、JR広島駅(広島市南区)新幹線口1階のイベントスペースで始まった。廃材などを材料にした雑貨や家具を、県内外計20の企業と団体が販売している。30日まで。