【広島―DeNA】延長十一回、DeNA1死二塁、神里に勝ち越しの右中間三塁打を浴び、ぼうぜんとする島内=左から2人目(撮影・大川万優)

 必死につないだバトンは白星へたどり着けなかった。33の十一回。5番手島内は1死二塁、2ボール1ストライクから神里に勝ち越しの三塁打を浴びた。大はしゃぎのDeNAベンチと対照的に右腕はがっくりと肩を落とした。