広島守備陣が、リーグ屈指の攻撃力を誇る鹿島を完封した。球際で激しく競り合い、シュート6本に抑えて4試合ぶりの無失点。GK大迫は「組織として最後までしっかりと守れた」と胸を張った。