チームの主軸としてシーズン勝ち越しに貢献した寺嶋㊧と辻㊨(4月16日の川崎戦)

 B1広島は29勝28敗の西地区6位でB1昇格2季目を終えた。大型補強を敢行し、9勝46敗で最下位に沈んだ昨季から躍進。一方で上位の壁は崩せず、目標のチャンピオンシップ(CS)には届かなかった。連係面や新型コロナ禍にも苦しんだ7カ月を振り返る。