スラックスとスカートで制服を選べるようにした柳井中の生徒

 山口県内の公立中で制服の選択肢を増やす動きが広がっている。性別にとらわれない「ジェンダーレス」の考え方が浸透し、防寒策にもなるためだ。制服をブレザーに変えるなどしてスラックスとスカートのどちらかを選べるようにする学校が増えている。