松井市長(手前右)と意見を交わすヨハネソン大使

 北大西洋条約機構(NATO)の加盟国であるアイスランドのステファン・ホイクル・ヨハネソン駐日大使が12日、広島市役所に松井一実市長を訪ね、ロシアのウクライナ侵攻が続く中での核兵器廃絶や平和の実現について意見を交わした。