高速道路の路面の基礎となる床版(しょうばん)の取り換え工事の受注が減り、4年ぶりの減収。純利益も3年ぶりの減益だった。