子会社のリース会社、トマトリースの営業収益が増え、経常収益は3年連続の増収。業務のデジタル化を進めて新規採用を減らして人件費なども抑え、純利益は2年連続で増えた。実質業務純益は27億200万円と26・3%増えた。