建て替えに向けた検討が始まった市立三次中央病院(三次市東酒屋町)

 1994年に建てられた広島県三次市立三次中央病院(東酒屋町)の建て替えを巡る基本構想検討委員会の初会合が13日夜、同病院であった。市側は、医療の高度化に対応するためにハード面を一新する必要性を挙げ、2027年11月の新病院開院を目指すスケジュールを明らかにした。(石川昌義)