女子1万メートルで日本人トップの2位に入った前田㊨

 陸上の中国実業団選手権第2日が14日、三次市のみよし運動公園陸上競技場であった。東京五輪女子マラソン代表の前田穂南(天満屋)が1万メートルに出場し、32分18秒69で日本人トップの2位に入った。