大橋大樹氏

 電気通信工事のソルコム(広島市中区)は17日、平原敏行社長(64)が取締役相談役となり、ミライト・ホールディングス(HD、東京)の大橋大樹常務執行役員(60)が後任に就く6月10日付のトップ人事を発表した。社長交代は8年ぶりで、2019年にミライトHDの子会社となってからは初。太陽光発電など再生可能エネルギー関連の工事受注に注力する。株主総会などを経て正式に決める。