高樹のぶ子さん

 ▽小説的な流れ・要諦心得た力作