負け方が負け方だけに、カープファンの皆さんもさすがに黙ってはいられなかったのだろう。巨人10回戦の終了後、ネット上は佐々岡監督への采配批判であふれかえっていた。九回表1死満塁で遠藤をそのまま打席に立たせて併殺。その裏の継投のタイミング、ターリー起用の決断など、ファンには突っ込みどころ満載に見えたのかもしれない。