海の生き物を描いた優秀賞受賞作が並ぶ「イラスト水族館」

 広島県江田島市大柿町にある「さとうみ科学館(大柿自然環境体験学習交流館)」は、島しょ部ならではの自然を教材に「里海教育」を推進し、開館20周年を迎えた。市内の小中学校と連携しながら海辺の自然観察会などを開き、子どもたちの古里を愛する心も育む。館内には調査研究で収集した生き物や標本を展示し、地域の自然史博物館の役割も担う。(楠信一)