原爆ドーム

 2023年に日本である先進7カ国首脳会議(G7サミット)について、岸田文雄首相(広島1区)が広島県広島市での開催を米国のバイデン大統領に提案する方向で最終調整に入った。23日の日米首脳会談や夕食会などのタイミングで持ち掛け、核兵器を持つ英国、フランスも含むG7各国の賛同が得られれば初の被爆地開催となる。ウクライナに侵攻したロシアが核兵器の威嚇をしたことを受け、広島開催が最適と位置付けたようだ。